コア・シート

座るだけでインナーマッスルが目覚める

メーカー希望小売価格(税込) 12,960円

(商品番号:cellpur001)

サイズ
数量

座りながらのボディケアをめざした、新しいタイプのシート・クッションです。
座っているだけで大腰筋(インナーマッスル)や内転筋(内股)、腹斜筋の働きをサポートします。
さらに、人体にとって理想的な背骨のS字カーブを保持することをコンセプトに設計。
独自の形状と傾斜を施したデザインで、セミ・スタンディングポジション(半立ち座り)を保持して、目標達成をめざします。
特許取得 意匠登録

内転筋に働きかけ、座るだけで美しく
内転筋は、骨盤を正しい位置に保ち、足に流れる血液やリンパを押し上げる大切な働きをしています。
座った時に、つい足を組んでしまうのは、内転筋が衰えているからといわれています。
コア・シートに施したアダクター・スリットは、座るだけで無意識のうちに内転筋に働きかけ、エクササイズをしているような体勢をラクに保持できるようつくられています。

特殊な形状で優しくサポート
さらに、コア・シートはランバースリットを施しています。
これは、座った時に気になる尾骨や仙骨(骨盤の下部にあり、骨盤を支えている土台の骨)への圧迫を軽減する効果があります。
また、床ずれを和らげるために、ヨーロッパの医療機関で古くから使われているデクビトス・カットも採用。
あらゆる面から心地よさもサポートします。

ムレにくく、弾力性のある芯材セルプール
航空機やユーロ鉄道などのシートや、医療用車椅子などを手がけるヨーロッパ屈指のウレタン発砲メーカー「ユーロフォーム社」と、セルロース繊維のリーディングカンパニー「レンチング社」の共同開発で誕生したセルプールを採用。
ユーカリの木からなるテンセルをパウダー化し、ウレタンフォームの分子構造の中に統合。
湿度管理する画期的なウレタンフォームで、ムレにくく、弾力性に富んだ柔らかな芯材です。

日本の試験機関にて復元率99.5%を実証
ドイツの耐久試験(工業規格)LGAも取得

日本の公的機関にて、8万回の圧縮残留ひずみテストを実施。
おもな使用部分となる中央の柔らかい箇所においても復元率99.5%を実証しました。
また、ドイツの工業規格LGAも取得。これは製品の耐久性を調べる非常に厳しい公的試験で、100点満点中99点を取得しています。
素晴らしい復元力をもち、信頼できる芯材であることが証明されています。


エコテックス スタンダード100クラスI取得
芯材は、世界的な認証システムである「エコテックス スタンダード100クラスI フォーベビー」の認証を受けています。
これは、有害物質が製品に含まれない、または基準値以下である、人に優しい商品であることを証明しています。

汚れたら手洗いでき、いつも清潔
汚れたり、臭いが気になる時は30度以下の水温で手洗いできます。
手洗い後、ウレタンフォームの水気をタオルで吸い取り、日陰で平干しするだけのイージーケアで清潔を保てます。
もちろん、カバーは洗濯機で洗うことができます。

商品の仕様

サイズ:40x40x7~3
組成:【仕様】(シートカバー)出入れ口にファスナー使用 【素材】 (詰め物)ウレタンフォーム 【シートカバー】(生地)ポリエステル100% <中袋>ポリエステル100% 【サイズ】 約40cm×40cm×厚さ7~2cm
原産国:ウレタン:オーストリア、側地:中国、仕上げ加工:日本